• 「なんとなく」から
    「政策をくらべて選ぶ選挙」へ

    【マニフェストスイッチ松本市長選×信濃毎日新聞】

     

    信濃毎日新聞が全面協力!

    3月の松本市長選の候補者の人柄や政策の共通フォーマットで比べて投票しよう!

    photo by TECHD

  • 松本市長選を題材に模擬選挙

    県紙・信濃毎日新聞の全面協力で、中立公平な選挙の資料を収集し公開・利活用。

  • 松本市長選 立候補者一覧

    投票率 2016年 49.89 % → 2020年 48.38 % ↓Down…

    2020年3月8日告示/15日投票

    ManifestoSwitch ON 6/6person

    Switch On!!

    上から得票順 3/16更新

    年齢は投票日時点

    【情報の見方】お名前の下の文章は、「政治家を志した理由」と「地域のありたい姿」です。気になった方は「政策はこちら」のリンクから詳細な政策を見て、比べてください。

    一覧の下には、登録者のみ「政策注力分野(政治態度)」と「解決すべき課題」を見られます。

    ※候補者名・年齢・所属などの情報は信濃毎日新聞社ご提供

    ※お写真はご本人のウェブサイトやSNS(FacebookやTwitterなど)、もしくは信濃毎日新聞の紙面から活用させていただいています。

    臥雲 義尚(がうん・よしなお) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    臥雲 義尚(がうん・よしなお)

    当選 36,357票

    56歳 元NHK解説委員 無所属 新人 ウェブサイト Facebook Twitter Instagram YouTube LINE

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

     政治記者として国政の取材を続ける中で、国という大きな単位で社会が変化することの限界を痛感しました。

    いまは各自治体が時代の変化に即して地域課題を解決していく時代です。

    記者時代に培った経験とネットワークそして前回選の後、松本で暮らし市全域の声を聴き続けてきた経験を総動員し松本をさらに前へ進めていきます。
     

    【地域のありたい姿】

     「誰も置き去りにしない、一人ひとりが豊かさを追求できる松本」。

    そのためには、多様な意見や議論、チャレンジが歓迎される風通しの良い地域であることが重要です。

    多事争論が忌避される地域では、新しい発想や課題の解決は期待できません。

    東京とは異なるもう一つの選択肢として、〝選ばれる松本〟を実現していきます。

    花村 恵子(はなむら・けいこ) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    花村 恵子(はなむら・けいこ)

    15,841票

    52歳 元テレビ朝日記者 無所属 新人 ウェブサイト ブログ Facebook Twitter Instagram

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

     テレビ局でさまざまな取材をしながら自分も地に足をつけた仕事をしたいと考え、介護職に転じました。

    高齢者施設で傾聴と共感の大切さを学びましたが、少子高齢化という喫緊の問題に、個人でやれることの限界と生活に根差した政治の重要性を痛感し、故郷・松本で誰もが安心して生活できるまちづくりを進めたいと考えました。

     

    【地域のありたい姿】

     テレビ局でさまざまな取材をしながら、自分も地に足をつけた仕事をしたいと考え、介護職に転じました。

    高齢者施設で傾聴と共感の大切さを学びましたが、少子高齢化という喫緊の問題に個人でやれることの限界と生活に根差した政治の重要性を痛感し、故郷・松本で誰もが安心して生活できるまちづくりを進めたいと考えました。

    大月 良則(おおつき・よしのり) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    大月 良則(おおつき・よしのり)

    26,238票

    59歳 前長野県健康福祉部長 無所属 新人 ウェブサイト Facebook Twitter YouTube

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

     県健康福祉部長、国際担当部長などとして培ってきた福祉・医療、経済・国際交流、危機管理などの経験で、松本市を発展させたい。日本の社会のあり方を変えたい。

    東京発の「地方は人口が減り、地域経済は衰退し、若者はいなくなる」という地方都市の未来予測に挑戦し、人口増の活力ある松本の未来を創りたいと志した。

     

    【地域のありたい姿】
     人生100年時代において、市民が社会の中心の安心の暮らしの実現、世界の人々が憧れ、訪れたくなる「世界の城下町・松本」の実現、そして、暮らしやすさ日本一の松本の魅力を生かし、子育て支援、移住交流施策を総動員して、人口増社会を実現し、活力ある、子どもたちの明るい声が響き渡る元気な松本を創造したい。

    百瀬 智之(ももせ・ともゆき) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    百瀬 智之(ももせ・ともゆき)

    13,561票

    37歳 前県議(松本市・東筑摩郡区) 無所属 新人 ウェブサイト ブログ Facebook YouTube LINE

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

     学生時代に全国から集まる仲間たちと多くを語り合いました。

    地元の過去・現在・未来を語り合ううちに、信州の豊かな自然環境とそこに息づく人たちの在り方が自分を形づくり、「地域に育てていただいた」という思いを強くしました。

    地域のさらなる発展と新たな境地を切り開くため、政治家になろうと決意しました。

     

    【地域のありたい姿】

     「環境先進都市・松本」の実現に全力を傾けます。

    かつての大量生産・大量消費の時代から、今は私たちの身の丈に合ったモノやコト、情報を取捨選択する時代になりました。

    各自が自由なライフスタイルを実現しながら、地域資源や人々が地域内で活発に往来する循環型社会をつくり、新たな地方都市モデルを内外に発信します。

    上條 邦樹(かみじょう・くにとし) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    上條 邦樹(かみじょう・くにとし)

    1,101票

    50歳 会社役員 無所属 新人 Facebook Twitter Instagram

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

    松本市は保育園に入れない子どもたちがあふれかえり、老人ホームに入れないお年寄りもあふれかえっている。

    市内の道路は至る所で渋滞し身動きが取れない車であふれかえっている。経済も観光も低迷している。

    こんな危機的な松本を今すぐ変えたい!と立候補を決意しました。

     

    【地域のありたい姿】

     保育園などに入りたい子どもたちと預けたい親御さん、老人ホームなどに入りたいお年寄りたちと預けたいご家族、全ての人々が待たずに園や施設に入れるまち「子ども天国松本」と「高齢者ファースト松本」の創出。車やバスがスムーズに運行し、中心市街地にも観光地にも大勢の人々があふれかえる活気あるまちを実現したい。

    米田 龍二(よねた・りゅうじ) 松本市 市長マニフェスト(長野県)|マニフェストスイッチプロジェクト

    米田 龍二(よねた・りゅうじ)

    646票

    75歳 歴史研究家 無所属 新人

    ⇒ マニフェストスイッチ政策はこちら

    【政治家を志した理由】

     故郷の東京都台東区谷中は寛永寺に続く寺町だが、寺院地域以外、大通りは高層マンションがそびえ立つ「ビルの谷間」と化した。

    国宝松本城を建てた石川康長に従って和泉国堺から来た米田家の13代目として、宝栄寺の墓じまいをしない決心をした以上、松本城のそびえ立つ「城下町」を発展させたい。

     

    【地域のありたい姿】

     「江戸町」を松本駅と国宝松本城の間に造りたい。

    本町・中町・東町・安原町の旧善光寺街道沿いには一歩奥に入ると、空き家が散在する。

    空き家を活用して、市外の業者に先んじて市の第三セクター会社が経営する大・小の「江戸町」構想を策定する。飲食店、旅籠、茶店、土産品店、または湯屋などが入る。

    CC BY4.0

    政策の情報はオープンデータ

    【依頼文書】開くにはOfficeが必要です。

    マニフェストスイッチの記入方法(pptx)

    マニフェストスイッチ記入例(docx)

  • 政策分野注力度と優先政策

    登録いただいた立候補者の「政治態度」と「課題を解決する重要政策」の最優先政策をご紹介 ※左上から届け出順

    <政策分野注力度>

    顔写真の周りの円グラフは「予算を100ポイント持っているとしたときに、政策10分野にどう割り振るか」を聞いたもので、各分野への政治姿勢が一目でわかります。

    <文章は【解決したい課題】と【課題を解決するための優先政策1番目】>

    地域の課題を解決する「政策」の最も優先すべきものが書いてあります。2番目、3番目は、政策ボタンからご覧ください!

    百瀬 智之(ももせ・ともゆき)

    解決したい課題

     人口減少・少子高齢化社会を支え得る同世代の若者たちが「街に戻ってこない」現状に強い危機感を持っています。

    環境先進都市のブランド力に加え、人々を引きつけるまちづくりを中心市街地から始めます。

    市民のにぎわいの場として、最先端の情報やアイデアが飛び交うビジネスの場としてきめ細かな都市政策を展開します。

    解決するための重要政策(1)
     SDGs(持続可能な開発目標)の国連採択以来、「環境=自然保護」という既成概念から「環境こそ全ての営みの基盤である」という世界的な共通認識が浸透してきました。

    豊かな地域資源を活用した先進的な環境政策を展開して社会保障や経済、教育など全分野に恩恵をもたらし、進歩的かつ厚みのある地域像を実現します。

    臥雲 義尚(がうん・よしなお)

    解決したい課題

     子育て・教育環境の整備、地域包括ケア社会の実現、交通渋滞の解消、地域の稼ぐ力の向上、いかなる境遇でも一人ひとりが豊かさを追求できる環境づくりなど、解決すべき課題は沢山あります。

    この4年間は松本の潜在力を改めて実感した期間でもありました。市民の皆さんと共に課題を解決し、松本が持つ潜在力を開花させます。

    解決するための重要政策(1)
     希望通りに子育てでき誰もが安心・安全に暮らせる松本を実現します。

    境遇に応じた切れ目ない子育て支援策を総動員し、多様な教育環境を整備します。

    多世代多職種で支え合う地域包括ケア社会の実現に向け、行政主導で見守り事業の充実などに取り組みます。

    防災情報受信システムの構築、無電柱化、非常電源配備を推進します。

    花村 恵子(はなむら・けいこ)

    解決したい課題

     健康寿命延伸都市は着実に進展していますが、介護福祉士の経験がある私には不十分に映ります。健診率向上、健康の実感づくりなどやれることは多くあります。

    慢性的な交通渋滞も深刻です。経済活動の妨げになるだけではなく安全な通学路確保の点でも早急に解決すべきです。

    子育て環境の整備、災害対策なども大きな課題です。

    解決するための重要政策(1)

     深刻化する少子化対策の第一歩は、子育て環境の充実であり、女性が元気な社会の創出です。

    子どもたちが伸び伸びと暮らし、未来に希望を持てるようにするため、就学や進学、夜間保育や休日保育などの支援を充実させます。

    女性が元気に暮らせるように、サポート体制を構築するほか、「パパが育休を取るまち」を目指します。

    大月 良則(おおつき・よしのり)

    解決したい課題

     人口減少社会から人口増社会への転換により地域社会・経済を衰退から発展へ!

    安心の暮らしの実現のため、子育て支援、安心の介護、障がい者福祉などの福祉を充実!

    地域経済、商都松本の活性化に取り組み雇用を維持・創出!合併地域、中山間地の活性化!

    必要な道路整備の促進による早期の交通渋滞解消!

    解決するための重要政策(1)

     「安心のくらしの実現!」。

    安心して暮らすため、人とひとの絆を再生し助け合いの社会づくりを推進、自然災害、感染症への危機管理体制の強化、年をとっても地域で暮らし続けられる医療・介護の連携、必要な介護入所施設の整備、18歳までの子ども医療費の無償化、保育園の待機児童ゼロを実現、市民の健康づくりを推進。

    米田 龍二(よねた・りゅうじ)

    解決したい課題

     お城は錐の先端である。これが甘いと物そのものが役に立たない。

    姫路、彦根、松江など「国宝城」を持つ街は、大規模ないわゆる「城管理事務所」を持つ。事業内容はむろん表現手段も彼我の差は大きい。

    この施設に松本全体の歴史、文化財、広報宣伝の役割を持たせたらどうか。

    解決するための重要政策(1)

     松本城管理事務所の業務範囲を拡大し、人員(特に専門研究職を置く)、施設の拡充を図る。

    国内留学を含む若手学芸員育成を図るなど「お城学」を研究する機能を付与する。市長直属の部署とし管理者は部長職とする。

    市立博物館との整合性の検討が必要。

    上條 邦樹(かみじょう・くにとし)

    解決したい課題

     議会や市民がだまされて進行している菅谷市政「箱もの三大公共事業」の市庁舎現地建て替え新築計画、波田の市立病院移転新築計画、博物館移転新築計画や、典型的な利権道路「松本波田道路」など膨大な予算がかかる事業を白紙に戻す。

    解決するための重要政策(1)

     松本市では子どもたちが認可保育園に入れずにあふれている。施設建設と増床、職員確保をすぐ行い、待機児童・潜在的待機児童・隠れ待機児童を含め全ての待機児童を完全解消。

    出産前健診から高校卒業まで子どもにかかる全ての費用の完全無償化。100万円の育児クーポン、10万円の子育て支援金支給。

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • マニフェストスイッチ松本市長選って?

    2020年3月15日投開票の松本市長選で政策を比べて投票するため

    共通フォーマットの政策を候補者から収集・公開し、データの利活用を推進(オープンデータ化)します。

    マニフェストスイッチプロジェクトって?

    「なんとなく選んでいた選挙」→「政策を比べて選ぶ選挙」へ

    ■マニフェストスイッチプロジェクト

    全国の政治家にマニフェストの共通フォーマットを提案し、

    わかりやすく見やすい形で政策を公開・利活用(オープンデータ化)するプロジェクトです。

    2015年の統一選から開始し、有権者や有志、議員、青年会議所、報道機関のみなさんなどいろいろな方に協力いただきながら全国の選挙で継続中です!

    これまでどんな選挙で実施してきたの?

    ■首長選挙

    マニフェストスイッチさいたま(埼玉県知事選)

    マニフェストスイッチ大阪(大阪W選[大阪府知事選、大阪市長選])

    マニフェストスイッチ熊本(熊本県知事選)

     

    ■国政選挙(参院選2017)

    マニフェストスイッチ参院神奈川(神奈川新聞) & 神奈川県政策マッピング

     …候補12名のマッピングと地震被害、基地情報を地図で

    マニフェストスイッチ参院石川(北陸中日新聞) & 石川県政策マッピング

     …候補の演説をマッピング。動画も見られます。

    マニフェストスイッチ参院沖縄(沖縄タイムス)

    データはどう活用されたの?

    各地の青年会議所の活動や公開討論会、地図で政策を比べる「政策マッピング」や「ワードクラウド」、イベント、中立・公平な資料として主権者教育に活用されています。

  • 政策ダウンロード

    政策一覧を見たり、検索したり、ダウンロード(TXT、TSV形式)することができます。

    ファイル形式は「tsv」「txt」で、Excelなどの表計算ソフトで開くと、表やグラフにして簡単に比較することができます。

     

    項目:マニフェスト種別/政治家名/対象の都道府県/対象の自治体名/

    政治家を志した理由/地域のありたい姿/解決したい課題/

    解決するための重要政策:3つの政策分野1~3つ、および内容/

    政策10分野注力度)/検証/オープンデータ利用の許諾

  • リンク

    信濃毎日新聞

    マニフェストスイッチプロジェクト

  • つながる・問合せ

    SNS、電話、メール、FAXはこちら(早稲田大学マニフェスト研究所